Q : オイルの使い方がいまいちわからない。
 
注意 : 肌にご使用になられる前は必ずパッチテストを行ってからにして下さい。肌に異常が出た場合すぐに使用をやめ、専門医にご相談下さい。
 
 
1頭皮、髪(大人)
-ブラックシードオイルとホホバオイル、シドル蜂蜜
*抜け毛や切れ毛、髪色、キューティクルをきれいに保つ為に。
シャンプーの前に髪を少しお湯で洗い流して汚れをとります。ブラッシングすると尚良いです。
片手に500円玉程のブラックシードオイルを手に取り、両手を閉じてオイルを少し温めます。温もったオイルを頭皮全体に浸透させる様な感じでマッサージしていきます。
毛先に残ったオイルを軽く塗って5分から10分間放置します。(熱湯で温めたタオルなどで頭全体を包んでパックしながら待つと尚良いです。)
その後頭皮全体にオイルが馴染んだと思ったら、シャンプーで優しく洗い流します。
トリートメントはせずに、タオルで優しく水気を拭き取ります。ホホバオイルを毛先や痛みが気になる部分に軽く塗ってお終いです。
月に数回シドル蜂蜜でパックすれば更に髪に栄養を与えます。
この時点で髪のしっとり感に驚くと思いますが、次の日の髪の状態に更に驚くはずです!私はこれを2年続けて今ではゴムの跡が髪に付かなくなりました。
長い髪で家事に仕事に育児をしているとどうしても髪を結ぶ時間が増え、いつの間にか髪にゴムの跡がビッシリついてしまっていましたが、今ではどれだけ長時間結んでいても、外した後でもゴムの跡が付きません!
2 肌 (大人、子供)
-ブラックシードオイル、ホホバオイル、シドル蜂蜜
*クレンジング 湿疹 紫外線予防 アレルギー 炎症 虫刺され ムダ毛処理よ毛穴の引き締め オムツかぶれに
クレンジング : ホホバオイルはクレンジングとして使えます。
とても良くのびるので、普段のメイクの時は少なめの量を手に取り、両手で軽く温めた後顔に優しく塗布し、メイクを浮かせます。
結婚式などでのがっつりメイクの際は多めの量をお使いください。
化粧水をコットンに浸しホホバオイルで浮いたメイクを拭き取ります。
これだけで肌がしっとりして、ふっくらするのを実感できます。
この後は洗顔をするなり、普段通りで大丈夫です。
私は月に数回シドル蜂蜜(少量で大変効果が高いので一度に多量を肌に塗布しないで下さい)でパックをし、肌に栄養を与えハリのある肌に整えます。
痒み 湿疹 虫刺され 炎症 アレルギー :   痒みや湿疹、虫刺されの箇所にブラックシードオイルを軽く塗布します。
かゆみが直ぐに引いていき、湿疹の赤みもおさまります。
❕掻きすぎて傷がついた箇所に塗布すると大変染みて痛みを伴う場合が有りますので充分注意して下さい❗️
入浴剤代わりに: ホホバオイル、アルガンオイルをお風呂上がりに適量を肌全体に塗布します。(一度に多量を使用するのはお控え下さい。純正な物を急にたくさん肌に塗布すると肌荒れを起こしてしまう可能性があります)
嫌がる子供や忘れがちの方には、湯船に数滴垂らしてあげると、お風呂に浸かっただけで、全身に浸透します。これで長時間お湯に浸かっても乾燥を防ぐ事が出来ます。
市販の入浴剤は使った後の湯船もゴシゴシ洗わないといけないですが、植物オイルは軽く洗うだけできれいに保てて、更には抗菌効果もあります。
オムツかぶれ:赤ちゃんのひどいオムツかぶれ、真夏の蒸れが原因の匂いや、赤く腫れるのを防止する為にもブラックシードオイルはとても良いです。
✴︎肌に使用する前は必ずパッチテストを行って下さい。
ブラックシードは少量でたいへん効果を実感できますので、特に赤ちゃんには薄く塗る用法をお守り下さい。
お風呂後の乾燥防止 : 赤ちゃんから大人までブラックシードオイル、ホホバオイル、アルガンオイル全てのオイルが乾燥を保護してくれる役割を持っています。
白く粉が吹くほど乾燥している肌には、植物オイルを塗布するのと共に、ブラックシードオイルを蜂蜜や料理に混ぜて摂取する事で身体の中から潤いを感じる事が出来ます。
✴︎必ず使用する前はパッチテストを行って下さい。初めは肌に慣らすように薄く塗る用法を必ずお護りください。
当ブランドのオイルは純正ですので、少量でたいへん効果を実感できます。
 

 

Q;どうしてオーガニック歯磨き粉がいいの?

 

A ;市販の歯磨き粉と、天然ココナッツ炭歯磨き粉フランス有機認証BIOの違い💡🌴

市販の歯磨き粉にはたくさん添加物が入っているのを知っていますか? . 聞いたことの無いカタカナ&英語の成分がたくさん。

例えば、ソルビット、ラウリル硫酸ナトリウム、無水ケイ酸、ヤシ脂肪酸アミドプロピルベタイン液、POE硬化ヒマシ油、POEステアリエーテル、サッカリンetc .

✔️ソルビットは甘味料の添加物、とり過ぎると下痢をするといわれています。

✔️PGは保湿剤の添加物、飲むと腎臓障害を引き起こすといわれています。

✔️サッカリンに至っては、甘味料の添加物で発がん性が認められて、現在ではあまり食品に添加されていません。

✔️無水ケイ酸は研磨剤の一種、汚れを落とす為でしょうか。

✔️POEステアリエーテルは界面活性剤の一種

✔️ヤシ脂肪酸アミドプロピルベタイン液も界面活性剤の一種です。

✔️ラウリル硫酸ナトリウムは界面活性剤の一種です。

こんなにたくさんの添加物をたくさん口の中に含んでいると思うとゾッとします。 

子供はあまりうがいをきちんとしない為、飲み込んでいる可能性も高い。

私が歯磨き粉をやめたのは3年半前。歯磨き粉を使うと必ずと言って良いほど出血していました。 歯茎の色もきれいなピンク色ではなく、真っ赤に腫れ上がる事も有り、薬品の匂いなどにも歯磨き粉に不穏感を感じていました。 そこで歯磨き粉を一切やめ、水のみで洗う事にしましたがそうなるとどんどん歯が黄色くなり口を開いて笑うのが嫌になってしまいました。

そこで天然ココナッツ炭歯磨き粉有機認証BIOを使うようになってから、歯はみるみる内に白くなり歯茎から血が出る事もなくなり原材料も安心して子供に利用できる為、それからは天然ココナッツ炭歯磨き粉を利用する様になりました。

 

歯周病は歯磨き粉にたくさん入っている添加物から発生するとさえ言われています。

実際自分が口にする物は、中に何が入っているのか知る必要がある時代になってしまったという事でしょうか。。

 

天然ココナッツ炭歯磨き粉フランス有機認証BIOの詳細はこちらから↓↓